IT業界の仕事とは/既存のアカウントでログイン~サービス連携エンジニア

意外と知らないIT業界。

どんな分野があって、どんな職業があるのか。

PC使ったお仕事でしょ...?から一歩抜け出すために、
業界初心者が同じ目線で職業レポートするシリーズです。

おおまかなタイプはこちらに書いてみましたので、
参考になれば幸いです↓

そもそもIT業界とはどんな世界?

IT=情報技術です!...なんて言われたところで、具体的なイメージはなかなか湧きませんね。 なんか多分、パソコン使ってお仕事してるんでしょ?かっこいいよね!っていう…

このページの内容

APIについて
APIに使われる知識や技術

”既存のアカウントでログイン”システム

新しいアプリをDLしたときや、新しいサイトを利用する時。
”Googleでログイン”とか”Twitterでログイン”とかってできますね。

ログイン時のアカウント情報は、アプリやサイトでは管理されておらず、
GoogleやTwitterが暗号化して管理しています。

ログインの時に使っているアカウントサービスと、
これから利用し始めるサイトやアプリは、
全く違うソフトウェアやプログラムでできているのに、
相互利用することができています。

こうした、ソフトウェアやアプリケーション同士をつないでいるものを
API(エーピーアイ)
:(A)アプリケーション(P)プログラミング(I)インターフェース
といいます。

このAPIを設計開発、実装するエンジニアがいるんですね。

上記の例だと、GoogleのAPIがログイン情報を暗号化して認証しています。

また、ネットショップで買い物をする時。
打ち込んだクレジットカードの情報はショップ側に送信されることなく、
APIを通してカード会社に直接送られて認証されています。

ショップ側はカード会社ほどセキュリティが堅くないので、
第三者に悪用されてしまうリスクがあるのだとか...

他にも具体例として、
Googleカレンダーとお店独自のサイトを結びつけることで、
Googleカレンダーに情報を入力するだけで、店休日や営業時間の変更などの
営業カレンダーを作ってしまうことができる、とか。

これは、行きたいお店の営業状況を知りたい
お客側としてもありがたいですね^^

さらに、Webサイトの中にYoutubeの動画を埋め込み、
Youtubeを開かなくてもサイト上で動画を見ることができたりとか。

こういったサービスもAPIが叶えているんですね。

知識や技術

プログラミング言語としては、
Python、Javascript、PHPなどが
主に開発に使われているようです。

Python:(パイソン)

AIで活用。ソフトバンクのPepperくんもPythonで開発されている。
データベースから必要な情報を持ってきて分析、図やグラフを作れる。
炊飯器などの家電やスマホに組み込むプログラムを作れる。
Webアプリやサイトを作れる。Google、Dropbox、Instagram、PinterestなどはPython。

Javascript

操作に合わせて動くようなダイナミックなWebサイトが作れる。
カレンダー、チャットボットや計算機が作れる。
スマホゲームやブラウザゲームが作れる。

PHP:(ピーエイチピー)

SNSの開発ができる。FacebookはPHPで開発された。
チャットツールの開発ができる。ビジネス用のSlackなど。
ぐるなび、Rettyなどサイトの開発ができる。
サイトやブログの制作ができる、WordpressもPHPで開発。
Wikipedia、ココナラも。

また、RESTと呼ばれる、Webシステムを設計する際に実装すべき形態があり、
それに則ったAPIを開発することが求められるようです。

それから、JSONとよばれる、Javascript由来のデータ記述方式を
知っておく必要もあるようです。



APIとかいう言葉はなかなか聞きなれないですが、
サイトやアプリへのログインやネットショップで
お世話になる機会が多いものでした。

利用者側の利便性も向上、サービス提供者側のシステム構築も容易で、
セキュリティへの安心感にも貢献しているAPI。

とあるひとつのことが得意なシステムがあれば、
それを使わせてもらうことで、
そこはまるっとお任せすることができます。

ですから、なにか新しいシステムやサービスを開発するときに
その部分は得意な既存システムを使わせてもらえばいいので、
そこに割くはずだった労力を、新しく作りたいシステムに
全振りすることができます。

そしてAPI側は、そのシステムのスペシャリストとして
維持管理、さらに強化発展を目指すことができます。

こうして、より良いシステム、より誰かの役に立つサービスが、
信頼を上乗せして素早く作られ、広まっていけるんですね。

サービスの利用者と提供者を、システムによって
便利と安心を加えて結びつけるエンジニアのお話でした。

というわけで、今回のレポートは以上です。
ではまた!

この記事の投稿者

入社間もない採用アシスタント兼広報担当。
学歴高卒/完全未経験で拾っていただき、日々勉強しながら&調べながら発信中。
とりあえずITパスポートは入社後3週間ちょいで取得済。
趣味は絵とカラオケと自転車(眺める専)、九州の実家には拾った猫3匹&カメ1匹が鎮座。

参考にさせていただいた書籍やサイト(順不同・敬称等略)

情報処理エンジニア職業ガイド / 豊沢 聡 / 大間 哲 ◎共著
https://www.sbbit.jp/article/cont1/62752
https://data.wingarc.com/what-is-api-16084
https://career.levtech.jp/guide/knowhow/article/705/
https://www.sejuku.net/blog/3936


2024年2月13日学習

アルファベット用語メモ/ITパスポート

2024年2月6日学習

ITパスポートおすすめ勉強法

2024年2月1日ITの世界

IT業界の仕事とは/サポートエンジニア

2024年1月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/ネットワークを守るオペレータ

2024年1月24日ITの世界

IT業界の仕事とは/システムの安定・安心を守るITオペレータ

2024年1月23日ITの世界

IT業界の仕事とは/仮想サービスを作るクラウドエンジニア

2024年1月22日ITの世界

IT業界の仕事とは/通信のスペシャリスト、ネットワークエンジニア

2024年1月15日ITの世界

IT業界の仕事とは/データ分析と改善提案のスペシャリスト

2024年1月11日ITの世界

IT業界の仕事とは/会社の業務効率化システムを作るエンジニア

2024年1月9日ITの世界

IT業界の仕事とは/莫大なデータを整頓管理・有効活用~データベースエンジニア編

2024年1月5日ITの世界

IT業界の仕事とは/現場のトラブル・困ったを解決~フィールドエンジニア編

2024年1月5日ITの世界

IT業界の仕事とは/技術を武器にお悩み解決提案~営業エンジニア編

2024年1月4日ITの世界

IT業界の仕事とは/世界の誰でもソフトを使えるために~翻訳エンジニア編

2024年1月4日ITの世界

IT業界の仕事とは/質を向上!ソフトウェア開発アシスタント編

2023年12月28日ITの世界

IT業界の仕事とは/分かりやすい・使いやすいを実現~使い心地デザイナー編

2023年12月28日ITの世界

IT業界の仕事とは/3DCGを作れるようにするエンジニア編

2023年12月28日ITの世界

IT業界の仕事とは/自動運転を叶えるエンジニア編

2023年12月27日ITの世界

IT業界の仕事とは/カメラの顔認識もこの技術のおかげ!画像エンジニア編

2023年12月27日ITの世界

IT業界の仕事とは/声と言葉をデータ化~デジタル音エンジニア編

2023年12月26日ITの世界

IT業界の仕事とは/既存のアカウントでログイン~サービス連携エンジニア

2023年12月26日ITの世界

IT業界の仕事とは/お金の不正や間違いを許さない~取引の超透明化エンジニア編

2023年12月26日ITの世界

IT業界の仕事とは/モノをネットに繋ぐ技術

2023年12月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/画面表示プログラマ

2023年12月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/機械を動かすプログラマ編

2023年12月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/Webの裏方システムを作る人

2023年12月19日ITの世界

IT業界の仕事とは/Webサイトの見た目を作る人

2023年12月19日ITの世界

そもそもIT業界とはどんな世界?