IT業界の仕事とは/モノをネットに繋ぐ技術

分かるようで意外と分からない、ITの世界。

実際どんな分野があって、どんな職があるのかを、
業界初心者が同じ目線でレポートしていきます。

分野に関しては、タイプ別になんとなくまとめていますので、
よろしければさらっとご覧ください↓

そもそもIT業界とはどんな世界?

IT=情報技術です!...なんて言われたところで、具体的なイメージはなかなか湧きませんね。 なんか多分、パソコン使ってお仕事してるんでしょ?かっこいいよね!っていう…

このページの内容

IoTについて
IoTに使われる知識や技術

モノもネットでつながる

近年、家の中の様子が外出先から見れたり、
出先で家電を操作したり...といった、
おうち便利システムが広まりつつありますね。

外出先からエアコンのON/OFFや温度調整、
買い物先で冷蔵庫の中身を確認、
お留守番させているペットの様子を見れるなど...

架空の世界に出てきたような、これできたらいいのにな!
が徐々に叶っているみたいです。

もともとインターネットとは、コンピュータ同士を繋ぐものでしたが、
そこに家電などの”モノ”を取り込んでいく、という流れができてきました。

これらは、IoT(アイオーティー):(I)インターネット(o)オブ(T)シングス
=モノのインターネット
と呼ばれています。

これらの元の技術というのは、
すでに工場での生産管理などに使われていたのですが、
それよりもセンサーが小型になったり、
電力をそんなに使わなくても動かせたり、
ネットワークに接続するようになったり...と
進化を遂げて、我々の生活に浸透しようとしています。

知識や技術

一口にIoTといっても、いろんな技術が合わさってできています。
例えば、外出先からスマホで操作できるエアコンを見てみましょう。

エアコンは、今の室温は何度かを測って、その情報を
サーバ(別の高性能コンピュータ)もしくは
クラウド(インターネット上のコンピュータ)
に送信します。

そうすると、そのサーバに送られた情報を、
ネット経由でスマホから見ることができ、
ああ、今家での室温は10度くらいか...なんてことが分かります。

10度かぁ、帰った時に寒いのは嫌だな...
じゃあ、暖房25度で運転しておいてもらおう、となった場合、
スマホから指示を出しますが、これはまた上記のサーバかクラウド経由で
エアコンまで伝言されます。

指示を受け取ったエアコンは、実際に暖房25度で運転を始めます。

...といった感じで、一連の流れの中に
複数の技術フェーズが含まれています。

まず、エアコンが室温を把握するのにセンサーが働いています。
センサーは、温度や湿度などのアナログ情報を
デジタル情報(電気信号)に変換します。

変換されたデジタル情報を、無線通信でサーバやクラウドに送信します。

データを受け取るサーバやクラウドも構築、
いつでも使えるように運用・保守がなされています。

その情報をスマホで確認、指示を出すための
アプリケーションもいりますね。

そしてその指示を実行するために、
エアコンにもプログラムがされています。

これだけでも、センサーの技術、無線通信の技術、
サーバやクラウドの技術、アプリケーションの開発技術、
スマホを動かすソフトウェア、エアコンを動かす組み込みソフトウェア、
指示(電気信号)を物理的な動きに変換するアクチュエータ...
とたくさんありすぎて、気が遠くなりそうですね;

さすがにこれを一人で全分野スペシャリストになって
一から十まで開発するってことはないので、
分野ごとに担当は分かれています。

エアコンを例にとるとこんな感じですが、
別の場所で活躍することになると、またさらに
いろんな技術が使われています。

お客さんの傾向を把握して、業務を最適化するのに利用されていたり、
機械の状況を把握して故障予知をし、事前に対応できたり...
といった例もあるようです。

その中で、ビッグデータ(日々送信・蓄積される位置情報や購入情報など莫大なデータ)
の分析やAIなどが用いられる場面もあるようです。


これからもっと進化して、いつの間にか
さらに身近になっているかもしれないと思うと楽しみですね^^

私は、家にある大事なものすべてにタグ付けして、
探し物する時にスマホで家の中が
検索できるようにならないかと思っています。

出かける直前になって、あれどこやったっけ...?!
が、一番焦るのでそこから解放されたいですね←

人間完璧ではないので、
その時その場で100%の行動を
取ることはなかなかできません。

やっぱりどうしても忘れてしまったり
切羽詰まって気が回らなかったりします。

それを技術の力でフォローしてもらえるのは
とっても心強いですねb

また、コンピュータに連携取ってもらうことで
快適に生活できれば、ちょっとした幸福度も
上がるかもしれませんね。

ということで、今回のレポートは以上です。
ではまた!

この記事の投稿者

入社間もない採用アシスタント兼広報担当。
学歴高卒/完全未経験で拾っていただき、日々勉強しながら&調べながら発信中。
とりあえずITパスポートは入社後3週間ちょいで取得済。
趣味は絵とカラオケと自転車(眺める専)、九州の実家には拾った猫3匹&カメ1匹が鎮座。

参考にさせていただいた書籍やサイト(順不同・敬称等略)

情報処理エンジニア職業ガイド 豊沢 聡 / 大間 哲 ◎共著
https://blog.obniz.com/blog/about-iot-system
https://linkjapan.co.jp/blog/iot-architecture


2024年2月13日学習

アルファベット用語メモ/ITパスポート

2024年2月6日学習

ITパスポートおすすめ勉強法

2024年2月1日ITの世界

IT業界の仕事とは/サポートエンジニア

2024年1月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/ネットワークを守るオペレータ

2024年1月24日ITの世界

IT業界の仕事とは/システムの安定・安心を守るITオペレータ

2024年1月23日ITの世界

IT業界の仕事とは/仮想サービスを作るクラウドエンジニア

2024年1月22日ITの世界

IT業界の仕事とは/通信のスペシャリスト、ネットワークエンジニア

2024年1月15日ITの世界

IT業界の仕事とは/データ分析と改善提案のスペシャリスト

2024年1月11日ITの世界

IT業界の仕事とは/会社の業務効率化システムを作るエンジニア

2024年1月9日ITの世界

IT業界の仕事とは/莫大なデータを整頓管理・有効活用~データベースエンジニア編

2024年1月5日ITの世界

IT業界の仕事とは/現場のトラブル・困ったを解決~フィールドエンジニア編

2024年1月5日ITの世界

IT業界の仕事とは/技術を武器にお悩み解決提案~営業エンジニア編

2024年1月4日ITの世界

IT業界の仕事とは/世界の誰でもソフトを使えるために~翻訳エンジニア編

2024年1月4日ITの世界

IT業界の仕事とは/質を向上!ソフトウェア開発アシスタント編

2023年12月28日ITの世界

IT業界の仕事とは/分かりやすい・使いやすいを実現~使い心地デザイナー編

2023年12月28日ITの世界

IT業界の仕事とは/3DCGを作れるようにするエンジニア編

2023年12月28日ITの世界

IT業界の仕事とは/自動運転を叶えるエンジニア編

2023年12月27日ITの世界

IT業界の仕事とは/カメラの顔認識もこの技術のおかげ!画像エンジニア編

2023年12月27日ITの世界

IT業界の仕事とは/声と言葉をデータ化~デジタル音エンジニア編

2023年12月26日ITの世界

IT業界の仕事とは/既存のアカウントでログイン~サービス連携エンジニア

2023年12月26日ITの世界

IT業界の仕事とは/お金の不正や間違いを許さない~取引の超透明化エンジニア編

2023年12月26日ITの世界

IT業界の仕事とは/モノをネットに繋ぐ技術

2023年12月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/画面表示プログラマ

2023年12月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/機械を動かすプログラマ編

2023年12月25日ITの世界

IT業界の仕事とは/Webの裏方システムを作る人

2023年12月19日ITの世界

IT業界の仕事とは/Webサイトの見た目を作る人

2023年12月19日ITの世界

そもそもIT業界とはどんな世界?